看護師求人 の情報収集キテクル

看護師求人 の情報収集キテクル

■看護師と年収
看護師は全国におよそ150万人が就業しており、年収は全国平均で472.3万円(平均年齢38.0歳)です。看護師の年収は他の医療系の職業と比較すると昇給率が低く「寝たきりカーブ」を描きます。そのため、年収を上げるには、条件の良い病院、クリニックなどに転職することが最も簡単な方法といえるでしょう。
客観的に看護師の年収は高いのか、安いのかでは議論の分かれるところです。たとえば医師の平均年収は1100万円前後、薬剤師が約518万円と高くなっていますが、臨床検査技師は正看護師とほぼ同じ、理学療法士は約393万円と看護師よりも安くなっています。ただ看護協会や民間の転職サイトが実施するアンケート調査では、転職の理由で「業務の忙しさ」の次に「給与の安さ」が挙がっていることが多く、最近は超過勤務や夜勤のシフトも改善されてきたとはいえ、労働条件と給与の釣り合いが取れていない病院が多いことが判ります。
「もっと収入を増やしたい」ということで、認定看護師や専門看護師を目指す人もいますが、病院によって差はあるものの資格手当は5,000円~10,000円という病院が多いです。「キャリアUPしたい」という人は、キャリアアップサポート、キャリアUP支援システムの整った病院かどうかチェックするとよいですね。
首都圏の看護師の年収は、地方と比較すると100~200万円UPすることがあり、上京して稼ぐという方法もあります。この場合も上記の「看護師求人ナースサーチ/好評ベスト5社」はおすすめです。その他には民間の病院で実績を積んで公的な病院への転職を狙う方法もあります。後気をつけなければならないのは、4月の診療報酬改定で今後200床以下の病院の中に経営が危ぶまれる病院が出てくる可能性があることです。この辺りの事情は、転職サイトに無料登録した後に担当に付くキャリアアドバイザー(コンサルタント)に詳しく聞くとよいでしょう。

そこでおすすめしたいのはこれらの転職サイトです。
特徴は下記のとおりです。

ナースではたらこ

ナースではたらこ

マイナビ看護師

マイナビ看護師

看護のお仕事

看護のお仕事

>> 派遣でお探しの方はこちらです!!

ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナースフル

ナースフル